艦これ22年梅雨イベE-5甲後半

今回のラスボスは榛名を入れてクリア目指すのが厳しかったんですが、
友軍榛名がトドメを刺してくれれば実質榛名クリアなのでは…?(かなわぬ願い)


そんなこんなで最後の第4ゲージ。
削り時は道中制空優勢・東海を1部隊送る安定編成。
道中大破撤退も少ないし、削り中はボスS勝利も3回取れたので「行けるのでは・・・?」とすっかり油断してしまいました。
勘違いでした。

やまむさタッチでのボス撃破は削り中に1回。
ラスト編成でこれが出ると楽なんですけどねー。


そして最終編成。
装甲がボロボロになって口が閉じれば装甲破砕完了の合図。
今回のイベントはギミックはあまりややこしくなくてよかったですね。

まずは初戦、削り時と同じ編成で。
やまむさタッチは無事発動。

庇うなって!

もがみんは夜戦装備モリモリ。
甲標的での道中安定もありがたい。

矢矧のカットイン不発が…

ボスに飛ぶ。

霞ちゃんのカットイン不発が…

ボスに飛ぶ。


タゲはいいけどカットイン不発は悲しい。
初戦は仕留められませんでしたが、
まぁどこかでタゲ集中したり、カットインダメージの上振れを引ければ行けるっしょ、
って感じで割と楽観的だったイベント最終週、土曜日の夜でした。


このマップの色んな提督の攻略編成を見てると、おおざっぱに何パターンか編成がありました。

・航空隊は東海を道中に出すか
・3部隊ともボスに集中するか

・道中の敵に対して制空優勢にするか
・拮抗に抑えて火力を増やすか

・戦艦空母をマシマシにして補給艦を入れた重量編成も

自分は削り時と同じく、基地航空隊の1部隊は東海を道中に、
道中の制空も優勢を保つ、
道中安定第一の編成でやっていました。


まず、けんじろさんのとこは榛名単婚なので全員レベル99どまりって事ですね。
東海を送って潜水マスが単横陣でも割と安心できないのに、東海無しって大丈夫なのかと。
ケッコン以外のレベルキャップ開放アイテムを販売しt(以下略)


そして水上戦マス。
ここも事故率が結構高いのに、
優勢取って弾着できないと事故率アップ待ったなし。
制空を取れない時の、大和武蔵の単発砲撃命中率もケッコン時と比べたら心もとないでしょうし…


でもって東海を送らず、航空隊をボスに全部ぶつける時は、
潜水マスで中破までは許容とするために、
修理要員として秋津洲を起用したいところです。
が、秋津洲を使うとどうしても制空を妥協しないといけない。

制空シミュレータさんのスクショ(攻略時の編成)

個人的に空母を制空箱にするくらいなら、岩井殿1スロだけでも割合削りに期待したい。
ここから1つでも水戦や艦戦を外すとボス前が拮抗に、2つ外すと道中全部拮抗。
(岩井殿の熟練度が剥がれる程度なら大丈夫)
秋津洲を使うと修理装備でスロットが取られるので、自然と道中制空拮抗になります。
ラスト編成になると、道中もおそらく強編成固定になるせいか、
削りの時と比べると大破撤退率がかなり上がります。
その中で拮抗で突撃するのはちょっと辛み・・・


それでも道中を抜けさえすれば、基地は全部ボスに向けたほうが強いのは分かるんですが。
道中重視でやってた最大の理由は、
「大破撤退連発で疲労抜きする時間が、艦これで一番げんなりする」って個人的理由ですね。
乙に落として、速攻イベント終わらせたくなっちゃいます。
色々考え方はありますが、自分が気持ちよくプレイできるのが一番!
(まみいらをじゃぶじゃぶつぎ込むのはさすがに無理ですし)


でも一応、東海外し・秋津洲入りも視野に入れながらイベントラストの日曜日をプレイしてました。
重量編成を選ばなかったのは、ラストエリクサー使えない症候群なので…




とまあ道中重視で攻略してた訳なんですが、ここから

大破撤退→やまむさタッチ不発→7連続大破撤退→ボス撃破ならず×2→大破撤退×2

と悲しい事に。
道中重視とは何だったのか。
選挙に行ったり、晩飯作ったりしながら流れ変わらないかなー、
とか思ってましたがさっぱりさっぱり。


流れが良くないので、夕方になって「次に同航戦以上でやまむさタッチを決めた時に、無理だったら編成変えてみよう」とラインを設定してみました。

が、なんかそれすら達成できない。
相変わらず大破撤退は多いし(全員じゃないにしても、伊良湖で半分くらいはキラついてたんですけどね)、
ボスに着いても反航戦が続くし、
同航戦を引いたら引いたで、武蔵攻撃→初手大破の定番コンボで終了。

気付いたら「同航戦でタッチ」すら達成できないまま日付が変わりそうに。
もう時間が足りない無理ー。
「次同航戦でタッチを決めて勝てなかったら乙に落としてクリア」に設定変更してゴー。


ようやくキマシタワー。
ナの残りも一隻で、基地も支援もなかなかいい仕事。

お姉様方やってくださいまし!

うっほ、いいダメージ。

ボス削りと随伴2隻落とし、素晴らしい戦果。

夜戦突入。
ボスに割合削りが飛んでくれれば最高でしたが、フィニッシャー4人残りは悪くない。

友軍榛名は吉兆。

べるぬいじゃない響を見るのは珍しめですね。
この42ダメージが結果的に大きかった。

照明弾ヨシ!

ラブリー霞ちゃん

もう一押し足りず・・・

雪風頼む・・・カットイン不発かーい!

マジか


最後は3択×2を当てる豪運、カットイン不発で倒すオチ付きで気分のアップダウンが激しかったですw
雪風はカットイン出なくても幸運の女神。

そして後から、響の42ダメージが無かったら妖怪1残しが発生してた事に気づきました。
それはそれでオイシイ・・・訳はないのでクリアできてよかった!

結果的にボス9戦目でクリアでした。
大破撤退が多くて道中運は割と腐ってたんですが、その反動かボス戦は相当な幸運でしたね。




クリア後は涼波掘りにE-1に戻ってたんですが、今回も出会えず。
未所持艦は涼波・倉橋の2人で次のイベントへ続く、って感じです。
イベント参加された皆さん、お疲れさまでしたm(__)m

甲勲章は17個目になりました。


あとは燃え尽きで、次のイベントまで艦これは遠征と演習だけ触ってればいいかなー、
と思ってたんですが。
よく考えたらそろそろ榛名の新しい改装が来そうじゃないですか。
もしそうだったら、ランカー装備も榛名由来の装備が来そうじゃないですか。
それなら取りに行きたいじゃないですか。

そんな訳で、今月をクォータリーランカーの使い道と考えて、
今週は任務を片付けてました。
たぶんクォータリー任務だけだと際どいので、周回もしませんとね。

艦これ22年梅雨イベE-5(前半)

ラストの4ゲージ目だけで書くこと色々あったので、とりあえず3ゲージ目まで。

1ゲージ目のボスはなんかいい事を言ってるヒ船団さん。
結構硬いですが、随伴も弱いですし特に沼る要素もなく、

風雲ちゃんが決めてくれました。

で、ここをクリアした後あたりで気づいたんですが。
持ってないと思ってたD砲改三。(※ここでの風雲ちゃんにも改二を積んでる)
持ってました。
離れたところに置いてるもんだから、気付かなかっただけというオチ…
なんか長波サマに積みっぱなしでした。

起用した空母はいばらさんリスペクトで天城・葛城。
特効のお陰もあって、いい火力を出してくれました。




第二ゲージは輸送。
今回多かった輸送ゲージもこれで締めです。
輸送が多いと言うと身構えるとこだったんですが、
最近は改二じゃなくても大発搭載可能な子が増えてるので、
割となんとかなるもんですね(大潮や霰を使わずじまいだったので余力があるくらい)

編成は特効のアメリ艦娘+輸送艦隊。
夕張は魚雷カットインでワンチャンS勝利も狙ってみたんですが、
割と分が悪かったので素直に大発を積んでた方が良かったかも(S勝利は1回だけ)

最後は夜戦を待たずA勝利確定でクリア。

ここでのミスは、龍鳳を使ってしまった事ですね。
多分使わんでしょ、って感じで雑に投入してしまったんですが、
後で4ゲージ目の第二艦隊に龍鳳を突っ込む編成を知って…

・ボス戦の制空優先に貢献
・特効を活かした夜襲も出来る
・昼戦のうちにタフなツ級を沈められるかも(魚雷カットインマシマシ編成で昼戦が弱いE5-4の第二の欠点を補える)

などなど利点が。
対空砲火が強いので、夜襲ダメージは安定しないみたいですが、選択肢が減るのは悲しみ。
づほちゃんが残ってたのでそちらを起用してればよかったですね。




航行ルートの偽装って燃えますよね。
バレてる事も多いパターンなんですが。


第3ゲージは陸上ボス。つまりメガネ。
このイベントで大活躍の第二艦隊札ですが、
対地が必要なので編成的には新しい子も結構必要。

スゥッ

タッチ不発の余。

返しに大破させられるお約束の余。

集積さんをかがり火に、霞ちゃんを讃えよ!(ドコドコドコ
立ち絵のスクショ忘れた!

タゲ運が腐ってなければ、そこまで苦労しないボスですね。
削り編成時に、ネルソンタッチの初弾を全部PTに向けてた余は反省して…

残るは大問題の4ゲージ目。
資源消費がグロい事になりました(続く)

艦これ22年梅雨イベE-4甲

イベントお疲れさまでしたー。
攻略がギリギリだったので、更新もイベントが終わってからになってしまいました。
E-4の難易度自体は割と楽め。

まずは一本目

アブ姉がサクッと。
松ちゃんが対潜、ザラ姉さまが制空、初春は汎用対空カットイン、親潮黒潮フィニッシャーって感じで。


二本目は空母機動部隊で。
今回空母の出番が少なめなせいか、イベントが終わった後ボーキがだだ余りしてます…

ラスト編成は夜戦突入時点で既にボス単騎。
あとは特効艦の磯風が華麗に決めてくれました。

うーんいつ見ても美人さん。

このE4-2攻略中に何が困ったって、
家のネット回線が不調なのか、接続がブチブチ切れて猫祭りになってた事ですね…
週末がこれだったので攻略が大きく減速して焦りました。


Ⅱになったぁぁぁぁ!

ゲージ三本目ではおなじみ空母おばさん棲姫がパワーアップして登場。
制空値は高いですが、まぁ優勢取らなくても

やまむさタッチが全てを解決してくれます。
ボスにもいいダメージが入るし、随伴に飛べば高確率で落としてくれますね!
夜戦開始時には相手は壊滅状態だったので、

雪風がおいしくいただきました。
艦これも長い事続いて艦娘や便利装備も増えましたが、
今でも魚雷カットインと言えば雪風(と時雨)だと思うマン。

このマップはこのイベントのラスト(E5-4)と札が共通なので、戦力も潤沢に。
だいたい普通なメンバーなんですが、
子日はギミック解除の時連れて行ってみたら、なんかそのままボスまで使い続けてたパターン。
高難度ではないマップな時には、普段起用頻度が低めな子も使ってみたいですねー。

艦これ22年梅雨イベE-3甲

E-3の1ゲージ目は昼戦で決着。
夜戦にもつれ込んでも、加古・古鷹の連撃で十分止めを刺せます。
加古はウチの初重巡なので、古鷹とセットで活躍出来ていい感じでした。

祥鳳さんをうっかり使ってしまったのでどうなるかと思ってましたが、難易度低めで助かりました。






第2ゲージは輸送。
今回輸送多めですね…

旗艦の山城に司令部を積んで、道中退避しながら輸送していきました。
まぁ、なんか大破する時は同時に複数大破する事が多くて、

あんまり司令部は役に立たなかったんですが、それはそれ…
A勝利で74ずつ削って行って、ちょっと時間かかりながらもクリア。







そして本番は3ゲージ目!
ここまではE-3開始から2日間でしたが、最後の3ゲージ目で5日かかりました…

軽空母1戦艦2軽巡1水母1補給艦1の、最初の空襲が1つ減るルート。
後段では必須にはならなさそうなので、フィニッシャーとしてE-1で使った陽炎お姉ちゃんに加えて、長波サマや白露さんも起用。
鈴谷はイベントのために軽空母にチェンジしましたが、
熊野お嬢様はとりあえず設計図をケチって航巡据え置きで。
改装の度に設計図は辛いです。
普段は航巡で使うことが圧倒的に多いですしね…

第二の軽巡枠は、せっかくの特効指定なので五十鈴を起用。
ウチの初軽巡なので時にはイベントで使い倒したくなります。
まぁフィニッシャーではないのであんまり特効は関係ないですが、
ソナー・照明弾・探照灯で無駄がない。


ただ、タッチ編成を使ってないのに、微妙に特効艦はケチってるので、決定力が足りてませんでした。
ボス10戦ほど挑むも倒しきれず。

↓のように夜戦開始時にボス単独まで追い込んだりする事もあったものの、
この時はカットイン不発で倒し損ねて攻略続行。

挑戦し続けてれば、スナイプやダメージの上振れでクリアできるかもしれませんが、
ラスト編成になってから時間を食い過ぎたので、
ここでちょっと編成を考え直すことに。

1:ながむつタッチを採用する
2:熊野を軽空母に換装する
3:五十鈴を先制雷撃やフィニッシャーになる軽巡に入れ替え
4:役割のないロイテルちゃんをどうにか
5:ビス子さんを特効のある金剛型に入れ替え
6:装甲破砕する(※めんどうくさい)

などなど。改善案。


先行して攻略しているいばらさんから「後段では恐らくながむつは使わない」と聞いた事もあり、
まずは長門陸奥を採用してみる事にしました。
編成を変えて1回目は惜しいところまで追いつめたものの倒しきれず、
2回目の挑戦↓。


(うーんいつ見てもイケメン…)

姫級をワンパンKO、これぞながもんタッチ!

夜戦突入時の状況もなかなかいい感じ。からの。

白露ちゃんがやってくれました。
削り時から通算してもいっちばーんな大ダメージ。嬉しい。


最初はもっと早く攻略してやろうと意気込んでいましたが、そうはいかず。
このマップ、ルートの分岐条件もややこしくて、
編成を無駄にいじって遠回りになってしまう事もありました。

ただ、あちこちの艦これ界隈の話を見てると、E-3-3はこのイベントで2番目の難関かもしれない、って話は見かけるので、
ここを越えたならまた攻略は捗る・・・かな?
と期待しながらE-4を攻略していきます。

週末までにE-5に取り掛かれるようにしたいですねー。

艦これ22年梅雨イベE-2甲

E-2は輸送スタート。
大発動艇OK内火艇NGな子を中心に、札節約のためにも駆逐6で輸送してました。

旗艦秋月で司令部による単艦退避。
警戒陣で一番被害の大きい4番目に、
出番の可能性が低そうな改二って事でブッキーを置いてみたんですが…
せっかく退避出来るんだから、4番目にも大発積める子を置けばよかったじゃん、
と攻略しながら思ってしまいました。
札増やすのも嫌なので、そのまま突き通しましたけどねw

索敵計算とかしてなかったもんだから、逸れにも遭遇してしまいました。
1周目はボスに行けたもんだから、
ちょっと索敵を盛れば大丈夫でしょ、と適当に積んでた電探を、しっかり改修した奴に乗せ換えて、
それでもまた逸れる。

しっかり大丈夫な域まで積み増しして安心してたら、
退避で索敵が足りなくなって逸れたりも。
このグダグダ、雰囲気で艦これやってる人間の末路である。


あと駆逐6で戦力が弱いせいもあって、輸送失敗もちらほら・・・
それは置いといて吹雪ちゃんのこのグラはかわいいですね!




かなりグダグダになりながらも、クリアできたからヨシ!(よくない)
「攻略しながらでいいか」な感じで結局梅ちゃんの改修が終わってないのを見ても、
ちょっとこのゲージ1本目の難易度をナメ過ぎてました。
水母や巡洋艦クラス、または戦艦を入れる編成ももっと検討すべきでした。







第2ゲージは水母棲姫率いる敵艦隊相手に、引き続き輸送します。
不気味な深海にちょっとミスマッチなデカリボンが好き。


2ゲージ目は道中もゆるめで、
ボスもA勝利以上は安定、S勝利も結構取れました。
零観搭載艦にダメージアップの特効があるので、
イタリアとガリバルディに2積み。
水母はここで高速水母(日進)を切るのはないな、
って事で海外水母のコマちゃんを高速化して制空取ってもらいました。
サブ艦無しでやってると、水母ちとちよを使えないのが地味にキツイ。
大発動艇は上3人に合計7個でやってました。






3ゲージ目はしっかりボスを落とさないといけない戦力ボス。
札は第2ゲージと共通なので、イタリアローマのそろい踏み+ガリバルディと、イタリア艦隊な感じでゴー。
削り中はS勝利を1回しか取れず、ちょっと心配でしたが…
↓こちらラスト編成。

対空砲火が結構強くて、削り中はあんまり仕事してくれなかった基地航空隊がラストではいい仕事。
決戦支援は全ミスでちょっとずっこけましたが、
同航戦なこともあって凄くいい滑り出し。

ごりごり割合ダメージで削って夜戦へ。

スクショを見返しながら、今更的な事に気づいたんですが、
戦闘中に表示されるステータスって装備抜きの素の数値なんですね。

今回特効で引っかからなさそうで、
難関海域でフィニッシャーとして起用できるような幸運の子も温存しつつ・・・
って事で夕雲姉さんを起用してたんですが、


やってくれました。
運18でカットインはちょっと冒険ではあったんですが、クリアできたのでヨシ!(そればっかですねこの人)

一方、フィニッシャーとして魚雷・魚雷・観測機・観測機を積んでたガリバルディさんの出番はなかったんですが、
戦闘時の「のしていくよ!」のボイスが大好きな事は伝えておかねばと思いました。


現在、E-3の1ゲージ目を解放したところなんですが、
何も考えずにギミック解除に祥鳳さんを起用してしまったため(※E-3-1の特効艦)、
頭を抱えていますorz
多分ちとちよかRJさんで大丈夫だろうとは思うんですが、やっちまった感。

艦これ22年梅雨イベE-1甲

今回のイベントはまるゆさんでスタート!

メコン進軍前提でギミックマスを踏みに行くやつなんですが、
さすがまるゆさんだ。中破で耐えるからなんともないぜ。

潜水艦編成での航空戦マスは、↓こんな感じで敵が姿を見せないんですが、
リザルト画面では敵編成をしっかり見抜いている。
さすがまるゆさんだぜ。


あとは、敗北数はなるべく増やしたくないので、
エコ対潜支援だけ送って潜水マスでは負けないようにしてました。
水上艦マスの敗北はもう仕方ないって事で。






ボスの最終編成はこちら。

序盤海域の壁としてちょいちょい立ちはだかるヴェアアアアアアさん。




E-3でも頑張ってもらう予定の陽炎お姉ちゃんが華麗に決めてくれました。
陽炎型は最高デース。
新しい陽炎型の来るE-3クリアを頑張らないとですね。

ところで、陽炎抜錨の8巻はまだかのう…(痴呆)

コメントの仕様

なんか以前も同じ事を思ってたような気がするんですが(痴呆)、
このブログのコメントって管理画面の「コメント」から承認しないと表示されないんですね・・・
読み返してて、
あれ、貰ったコメントも返信したコメントも表示されてなくね?って。
承認するとブログトップからも読めるようになりました。


管理ページを見てても、即表示できるようなその辺の設定をいじれる項目は見つからず・・・
いちいち「承認!」が必要になるのはちょっと面倒くさめですね。
ゴルディオンハンマーかいな。


でも考えてみたら、いったん管理画面からワンクッション挟むことで、
スパムコメントを表示させずに弾くことができるのは良き。
コメントに気づくのが遅れてる事もあるので、ちょくちょくチェックしませんとね。